Special

ベレーと出逢えば

 

時折、「お気に入りの洋服を着たけれどいまいちしっくり来ない」「いつも似通った装いだな」と、朝わずかにモヤモヤしたまま家を出ることがある。

 

IMG_0753

 

可もなく不可もなく。そんな日常も悪くないけれど、自分の中で“なにか”を変えてみたいと思った時、ふとベレーに手を伸ばした。

いつものコーディネートにベレーをのせてみたら、今まで感じたことのない私と出会った。

 

 

Style 1

IMG_0827

IMG_0829

 

手編み風のざっくり編みが大人らしい安定感を整えてくれるストローベレーは、かぶるとどこが所作がしとやかになる。

グレーがかった薄めのスカイブルーは、五感の中でもっとも味覚と関係が深い色だから、夏らしき外での食事の場にはぴったりになる予想。食事の時間を楽しく穏やかに導いてくれるパートナーのような存在に。

 

3.4_2.1

〔ストローベレー〕 商品企画中

綿 70%/ポリエステル 30%

古くから高級麻織物産地として有名な滋賀県で生まれた「綿コーマ」に、コンニャクを原料とした天然の樹脂で固着させた環境と人体にやさしい加工糸を使用。
手編み風でざっくり編み上げることにより、シャリシャリとした風合いは軽やかで、爽やかな仕上がり。

 

 

Style 2

IMG_0876

IMG_0871

 

ハリコシが備わり、丸いフォルムが綺麗に現れてくれるペーパーベレーなら、長時間の外出、学校、仕事などでも崩れなく、自信を持って過ごせるに違いない。

愛が募るフューシャピンクは女性らしいやわらかな表情を誘発し、満ち足りた幸福感をもたらしてくれる。心の幸福は外見に伝わり、女性をみるみるうちに綺麗にしていく魔法に変わる。

 

2_3.1

〔AOI〕 ¥5,940(税込)

レーヨン 60%/分類外繊維(ペーパー) 40%

環境にやさしいAOI(和紙)の糸を使用。麻のようなシャリ感と清涼感があり、通気性に富んだ素材。綿に比べて和紙は軽量なので、長時間かぶることが可能。

 

 

Style 3

 

IMG_0908

IMG_0894

 

トップにチョボが付いた芸術家さながらの茶目っ気ベレーは、テイストを選ばずどんなスタイルにも馴染んでくれるから心地良い。

全身を白のトーンで統一すれば、ベレーでも海風が香るリゾートスタイルに様変わりする。気分を一新することができる白は、夏のリフレッシュにも使えるはず。

 

逋ス蟶ス蟄申1_9.1

〔Combed〕 ¥5,400

綿100%

サマーベレーの定番、綿ベレー。高級綿糸(コーマ糸)を使用しているので、肌触りが良いうえに吸水性があり、静電気が起こりにくい万能なアイテム。ベレー初心者でも気軽にかぶれるベレー。

 

 

人には人の自分らしいライフストーリーがあるから、毎日を少し良い方向に進めるには自分に嘘のない選択肢を用意してあげることが大切。

着飾るのではなく、「私に元気をくれるもの」に身を包む。

魅せるための私ではない、息づかいを映し出すFlamingoのベレーとの出会いが、新しい日々の始まりになった。