Blog

フランスのヴィンテージビーズ

ようこそflamingoへ

PLUG IN の展示会で知り合った、FUCHSIA(フュウシャア)中島様の商品を見て、私が一目ぼれした、フランスのヴィンテージビーズ。中島様にお願いして、ヴィンテージビーズでハットピンの依頼をしました。

_20181118_165425

水色・赤・白があり、水色はあと1個のみあります。絶妙な色と丸みのあるフォルムが魅力ですね。さすがハンドメイドビーズです。

ビーズ(beads)」の言葉の起源はアングロサクソン語の「biddan(祈る)」「bede(祈る人)」と言われおり、祈りの為のビーズは世界の半分以上の宗教で使われています。歴史も深く古い墓石からは自然の物を素材とした装飾品などのビーズが発掘されています。

DSC_2951

ニコちゃんハットピン。当社のアンゴラベレーに、マッチしてて、思わず、にっこりしてしまいますね。

FUCHSIA フュウシャア「装いに遊び心を」 ヴィンテージ・パーツを中心にコスチューム・ジュエリーデザイナーの中島様の出会いに、また新たにFlamingo-beretは進化します。http://fuchsiak.com

Find Oneself なりたい自分が見つかる。